10月7日は直七の日

直七って何?幻の柑橘「直七」の魅力


幻の柑橘「直七」は、宿毛の自然と人々の中で

大切に育てられてきました。




宿毛の食卓で昔から愛用されていた直七は、全国にファンを持つ柑橘に
なりつつあります。
希少な幻の柑橘「直七」が、長く受け継がれてきたその理由をご紹介します。



■高知県は柑橘類が豊富!

農業が盛んな高知県は、柑橘類も豊富!
直七の他にも、柚子や文旦など、たくさんの柑橘類が収穫されています。




柑橘類の比較

【標準化レーダーチャート・味のバランス】 味香り戦略研究所調べ



■自然豊かな直七の里、宿毛市

直七をこよなく愛する人々が暮らす宿毛市は、四国の南西部にあり、温暖な気候を生かした野菜の栽培や、施設園芸、海に面した南斜面では果樹栽培が盛んな地域です。
豊後水道に面した宿毛湾は、天然の養殖場と言われるほど魚の種類が豊富。釣り人も多く訪れます。
秋から冬にかけては時折「だるま夕日」が沈み、雄大な自然の生み出す不思議な風景が見られる名所となっています。
直七はこの自然豊かな環境で、地域の人々の生活に溶け込み、大切に育まれてきました。




■元気な土の証は「イノシシの跡」

「お客様に安心して直七を味わっていただきたい」
そんな想いから、空気のきれいな山奥で、できる限り農薬を使わずに栽培しています。
農薬を使っていないので、地中には元気なミミズがたくさん棲んでいます。それを目当てに山からイノシシが来て、地面を掘り返して食べるので、ボコボコと穴があいてしまいます。直七畑の地面には、そんなイノシシの食事跡があちこちに見られます。
いのちの力あふれる健康な土と自然に育てられ、美味しい直七が実ります。




■生産ポジティブリストの確立

直七の生産農家は、栽培の状況を記録して提出することが義務付けられています。 周囲の畑で農薬を使っていないかどうか、栽培時の農薬使用の有無、施肥の状況、などを記録してもらい、生産組合で管理しています。
トレーサビリティ(生産者を識別する情報管理)も徹底しており、搾汁した果汁も番号で管理されているので、どの生産者が栽培したものか照合することもできます。
直七の里は、真面目に育てて、真面目に管理し、どこまでも安心品質を守ります。




■ホテルのシェフも賞賛した「直七」

宿毛では昔から使われているこの直七を、もっと全国の方に味わってもらえないだろうか。
宿毛の人々の想いを背負って、直七はついに上京。直七果汁を東京のさまざまな外食産業の方に試食してもらったところ、有名ホテルのシェフの目にとまり絶賛されました。
このことが、「直七の里」シリーズが生まれるきっかけとなったのです。


2014年10月7日「直七の日」記念イベントのご案内

直七の日記念イベントのご案内

宿毛の柑橘「直七」を味わう会


高知県宿毛(すくも)特産の柑橘「直七」はまろやかな酸味とすっきりとした後味が特長の香酸柑橘です。 10月7日の直七の日を記念して、旬の直七を使った料理と飲み物を楽しんでいただくイベントを東京、高知、宿毛で開催致します。
是非、この機会に直七の魅力に触れていただければ幸いです。



東京
2014年10月7日(火) 19:00~21:00(受付 18:30~)

会場:TOSA DININGおきゃく
    東京都中央区銀座1-3-13 リープレックス銀座タワー2階
    TEL.03-3538-4351
会費:6,000円(直七料理+フリードリンク、お土産付き)
申込先:直七の里株式会社 TEL.0120-926-707(月~金 9:00~17:30)
     TOSA DININGおきゃく TEL.03-3538-4351


宿毛
2014年10月7日(火) 18:00~20:00(受付 17:30~)

会場:国民宿舎 椰子
    高知県宿毛市大島17-27
    TEL.0880-65-8186
会費:4,000円(直七料理+フリードリンク)
申込先:国民宿舎 椰子 TEL.0880-65-8186


高知
2014年10月12日(日) 12:00~14:00
土佐酢みかん文化を楽しむ会(昼の部)


会場:土佐料理 司 高知本店
    高知市はりまや町1-2-15
会費:3,500円 直七を含む酢みかんを使ったお料理(ドリンク付き)
申込先:土佐料理 司 高知本店 TEL.088-873-4351
※高知会場のイベントは土佐学協会主催です。


全会場予約制ですので、事前の申込をお願い致します。

2015年直七の日

2015年10月7日 直七の日

  各地でのイベントが無事に終了しました!

直七の収穫体験とBBQ大会を実施しました。

宿毛も快晴の中、たわわに実った直七の収穫体験と、名産ケンボロー豚のかたまり肉を大胆に焼いた、BBQ大会を実施しました。

直七を絞って風味を味わい、直七カクテルや直七ミックスも楽しんで頂きました。

(美味しそうな画像がなくて残念ですが・・・)

アンテナショップ「まるごと高知」で試食プレゼン実施!

特別にお買い求めのお客様には「直七青玉」をプレゼントしました。とても好評でした!

2階のレストラン「おきゃく」でも期間限定で直七を使ったメニューを4品取り扱っていただきました。

(これまた美味しそうな画像がなくて残念ですが・・・)

大阪ガスクッキングスクールさんに直七を使ったメニューのレッスンをしていただきました。

食前酒に直七カクテル、揚げ物には直七青玉から果汁をたっぷり絞って、と直七ぽんずでも味わっていただきました。

今回で直七メニューレッスンは3回目。なんと以前に来られた方が何名かいらしゃって、以来ぽんずを愛用してくださっているとか。ありがとうございます!

やっと美味しい画像が出てきました。

来年はもっと色々な場所で、直七の日発信イベント、

企画したいと思います。

ご協力くださった方々に感謝です。

  • 2017.04.04
  • 14:28

サイドバーフリーコール

会員登録ロゴ

 

サイドバーぽんず2

サイドバーごまドレ2

サイドバー玉ドレ2

サイドバー果汁2

サイドバーギフト2

サイドバーお得セット2

 

営業日のご案内
  • 今日
  • 休業日

休業日は受注のみ受付とさせていただき、
受注対応、ご質問対応、及び発送は営業日のみと
させていただきます。

ご注文、お問い合わせフォームからの
お問い合わせは、24時間受け付けております。

ページトップへ